ゆきぼうし冬の準備

December 6, 2015

 

ゆきぼうしは現在冬期休館中。

今年の大雪に備えて、玄関ドアと看板のために、今年も丈夫な雪囲いを立てました。

外作業に取りかかれたのは3時すぎから。山の夕暮れは早いもので、次第にうす暗くなってきてしまいました。

最後の板を貼る頃には、車のヘッドランプを点けてのナイターになりました。

冬の読み聞かせ用の本や資料は、すでに準備済み。入口の玄関灯と平和の鐘を取り外し、ゆきぼうしの中へ。最後に鍵を閉めて、ゆきぼうしは完全に冬休みになりました。雪囲いのパネルを立てたら、もうドアは開きません。どろぼうさんも入れないくらいになりました。

 

いろんな情報は、またこちらから最新をお届けします。

春になったら、またいらしてくださいね。

Please reload

新潟県の豪雪地帯として知られる

魚沼市旧守門村(すもんむら)に

「自然と子どもと絵本」を

テーマにした

絵本の家「ゆきぼうし」があります。
 

1995年にたくさんの方からの

カンパと絵本とお手伝いをいただいて

出来上がったものです。
ここには絵本や童話や自然の本など9700
冊余りの本が備えてあり

そのまわりには、散策できる

“フーのきの森”もあります。
白い光と緑の風の中で

ゆったりと絵本をお楽しみ下さい。

〒946-0216
新潟県魚沼市須原5192-1

TELとFAX

025-797-2330

来訪のお問い合わせ

090-2307-6854

【代表・おおだいら】

 新 メールアドレス

yukiboushi@forest.ocn.ne.jp

2020年(令和2年)は
6/6,7(土日)より
開館致しました。
開館時間

毎週土・日曜日

10:00〜16:00

  • Wix Facebook page

Copyright© 1995-2017 絵本の家「ゆきぼうし」 All Rights Reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now